台湾ブロガーの口コミ費用対効果に関する調査報告  | 中国広告インフォメーション

台湾ブロガーの口コミ費用対効果に関する調査報告

更新日付:2016年08月29日

インバウンドマーケティング事業を展開する株式会社世界は8月29日、台湾ブロガーの口コミ費用対効果に関する調査を実施しました。

■調査日:2016年8月25日~8月28日(4日間)
■調査場所:株式会社世界 本社
■調査対象者
台湾在住のブロガー(FacebookやBlogなどで情報を発信する)で10万人~80万人のFacebookファン数を持つ20名
対象ブロガーの性別:男性/2名 女性/18名
対象ブロガーの平均年齢:25~35歳
対象ブロガーのジャンル:化粧品、アパレル、ショッピング、海外旅行、日本旅行など

■調査方法:インターネットでの閲覧、電話、メールアンケートによるヒアリング集計。尚、拡散数、アクション数は直近の10記事を対象としその平均値を採用。

<調査内容>ブロガーのファン数とアクション数の相関について
要素1 ブロガーの平均ファン数:435,484人
要素2 ブロガーの記事当たり平均アクション数:3,376アクション
要素3 平均アクション率:1.18%

台湾ブロガーファン数1

台湾ブロガーファンとアクション1

【所見】
基本的にブロガーのファン数とアクション数は正比例するが、ファン数40万人以上のブロガーに関してはアクション率が高くなる傾向が見られる。
つまり影響力の大きいブロガーほど、より深い口コミが発生すると考えられる。

<資料>ブロガーの記事掲載料とファン数の分布
データ1 300,000ファン未満のブロガー記事掲載料は100,000円以下、300,000ファン以上のブロガーは200,000円以下
データ2 1記事あたりの平均掲載料:66,560円(最大200,000円 最小46,000円)
データ3 1記事あたりの平均アクション単価:20円(最大60円 最小8円)

台湾ブロガー掲載料金

※アクション数とは記事に対する「いいね」「シェア」「コメント」などの合計数を指す。
※ブロガー記事掲載料とは1回あたりの投稿原価であり企画費、ディレクション費や取材渡航費などは含まない。