台湾向け広告 | 中国広告インフォメーション

台湾向け広告

台湾向け広告

taiwan_net_user台湾のネットユーザー1500万人と言われている。中国よりもブロードバンド普及率は高く81%である。国別UU(ユニークユーザー数:1000万)

民間のネット業者が提供する「WIFLY」と、台湾最大手の電話会社・中華電信のインターネットサービス「Hi-Net」が提供する無線LANサービス「WLAN」が2大サービスとなっています。「WYFLY」サービスが提供されているスポットの一例を挙げると、MRTの駅構内、セブンイレブン、スターバックス、モスバーガー、伯朗珈琲、バーガーキング、ロイヤルホスト等。また、繁華街である台北駅付近、西門町、東区、公館などのエリアでも広域で無線LANサービスが利用できます。
日本と同じくらいネットが普及していると考えていいと思います。

台湾のサイトシャア

taiwan_net_reach
台湾では、Yahoo!奇摩のシェアが80%を超えています。Google,MSNも利用されていますが、台湾ではYahoo!奇摩が圧倒的な人気を誇っています。2位のgoogleが最近ユーザーを増やしていると聞きますが、広告レスポンスでは圧倒的にYahoo!奇摩の方がROIが良いと感じており、最初に広告を開始される場合はまずはYahoo!だけで出稿されることをお勧めします。現地の代理店アカウントが必要ですので、直接取引は難しいので是非お気軽にお問合せください。2012年10月DeNAとの業務提携が開始され台湾のスマートフォンユーザに向けたDeNAの「Mobage」の提供が開始された。参考まで。

台湾Yahooの広告

taiwan_yahoo
Yahoo!奇摩の広告はバナー広告、リスティング広告、Yahoo!RON広告の3種類があります。
①バナー広告では行動ターゲティングバナーなども掲載可能です。
・ランオブ 台湾 (興味・関心:Travel/Destinations/Asia/Japan)
・月間最大のPV数:9400万PV
・CPM:1.48米ドル(121円)
100万円くらいの予算感が必要です。
②リスティング広告・・・日本のYahooとほぼ同じです。台湾のキーワードも高騰していますので「日本旅遊」「日本観光」など
のキーワードで掲載する場合には最低30万円/月は必要と思います。
③Yahoo!RON広告
ニュースサイトへ掲載可能なリスティング広告はYahoo代理店用の特別プログラムです。
クリック課金型でYahooにバナー広告を掲載します。こちらも最低でも50万円/月を予定してください。

台湾のネットワーク広告(訪日台湾人向け)

taiwan_yahoo
訪日する台湾人向けの広告です。台湾の旅行会社、旅行コンテンツを掲載したサイトにバナー広告を掲載します。
比較的低予算で掲載できます。15万円/月。クリック課金型。

<台湾広告媒体資料ダウンロード>
台湾でマーケティングするなら俺に聞け

台湾広告インフォメーション

台湾の口コミ広告weibo

taiwan_yahoo
台湾新浪によると台湾の微博(ウェイボ)のユーザー数は250万人です。weiboを使って口コミで情報拡散をすることが可能となっています。台湾のアルファブロガからの口コミをご提案します。

<台湾の微博(ウェイボ)口コミ広告媒体資料ダウンロード>
台湾の微博(ウェイボ)口コミ広告媒体資料